ある男性は、家出サイトを使っていて一人の女性と出会う約束をすることになりました。
そこで、実際に女性と出会うことでどのような援助をするのか、ということは後から決めることになりました。
まずは実際に出会ってみて、その女性と何をしていくか、ということを決める流れになったのです。
そして男性は、実際に女性と出会うことはできたのですが、その相手はかなりイメージとは異なっている人でした。
いわゆる、汚ギャルといわれているような、とにかく清潔感のないような女性だったのです。
やはり、家出をしている生活をしばらく続けているということで、それは仕方のないことなのかもしれません。
女性が男性にたいして求めたことは、携帯の代金を払いたいのでお金が欲しい、というものでした。
その代わり、女性はその日のうちは男性と一緒に泊まってくれる、ということになりました。
男性は女性と食事をして、ラブホテルに入って宿泊費を払うことになりました。
すると、女性が先に寝ようとしたので問い詰めてみると、女性は泊まるとはいってもセックスをするとは一言も言っていない、といってそのまま寝てしまったのです。
男性は納得できないままに、そのまま女性と一晩を過ごすことになりました。
次の日の朝になってみると、もうそこに女性の姿はなく、そして自分のサイフを確認してみると、なんとお金が抜き取られてしまっていました。
家出少女の中には、最初からこういう目的で男性と出会うこともあるのですね。